2009.07.28 ありゃ?
昨日の書き込みが反映されてないぞ。40分くらいかけてくだらない文章をつらつら書いたのに。もう一度同じ文章を書く気はしないのでとりあえず内容だけ。

・携帯なくした
・すぐに携帯とめて機種交換し復旧させた
・そしたら翌日みつかった・・・うがが!

というわけで連絡は取れます。データを移行してないので大会までにせねば。
スポンサーサイト
2009.07.28 携帯なくした
3連休ずっと天気悪かったが最後にばっちり晴れマークになった池田山。西風が若干強そうだったが最高気温34度あればサーマルブローででれるでしょと気合いを入れて望んだ池田山。炎天下のもと飲むビールが最高にうまい池田山。ふたを開けてみると…おおぅ!
確かに朝のうちは晴れてたが山に登ってみるとさっきまでの晴れ間はどこへやら。西からわんさか雲がわいてきてあれよあれよというまにどん曇りになってしまいみんなウダウダモードに。それでも時折晴れ間がのぞき、北のほうの沖の茶色い田んぼに日差しが照りつけているのが見えたので望みを託しテイクオフにたつもフォロー…ぐぬぬっ。
なんとかテイクオフするも時すでに遅し。カスのようなリフトはあるがいかんともしがたい。2~3周まわすがどうでもよくなりあっさりランディング。セットダウン途中でビール飲んでると追い討ちをかけるように雨が降ってきた。でもまあランディングはばっちり決まったので良かったかな。以前北側のでかい側溝にグライダーごとはまったことがあったが今日はいいイメージは持てた。ほっ。
後、自分自身への反省と戒め
いくら上がらない条件でもあっさり降りてしまうのはやっぱり良くない。U家さんやSぼんさんやSまはそんな中でもグリグリ回してるんだから。こういうのは大会でも出るね。「もうえぇか」と思って降りてしまうことが自分の場合多い気がする。あきらめずにもっとアグレッシブに行こう!OGA!あれ?前にも同じようなこと書いたぞ。
2009.07.19 転職します
今までためらってましたが転職することにしました。できる状態じゃなかったってのもあるんだけど今まで培ってきた経験が無駄になる気がしてできなかったんですがさんざん悩んだ結果なのでくいはありません。新たな職業について頑張ります。
そう!旅芸人から戦士へ!攻撃力がいまいちなんよね。旅芸人は。これで戦士2人に僧侶に魔法使い。オーソドックスはパーティーやな。
………すいません!怒らんといて~。たまにはこんな書き込みでもいいでしょ。天気悪くて飛びにいけないし暇なんよ。しかしなんか社長秘書とかホステスとかの職業も作ってよ。エニックスさんよ。ぱふぱふはもういいからさ。ってそんなんしたら違うゲームになってまうか。とりあえず最終日は池田いこっと。あ、生命保険の契約番号がわからん。大丈夫なんやろか。まあいいか。
2009.07.14 どらくえ
ね、眠い・・・ちまたでうわさのドラクエ9を買ってしまった。ここ数年ゲームは全くやってなかったが久しぶりに毎晩ゲームで夜更かししてる。会社から帰るのが10時くらいでそっから4時くらいまで。RPGってば切り上げ時が難しくて「ここまでやったら終わろう」と思ってもイベントが始まると終われなくなってしまう。ほんま頭悪すぎやなぁ。
東京の同僚は発売日のカウントダウンイベントまで行ってテレビの取材を受けたって言ってたがさすがにそこまでする気はさらさらないが35歳にもなってなにやってんのよ?大鋸さん・・・

今回のドラクエ9は主人公や仲間を自由に設定できる。性別とか顔とか髪型とかね。なんで主人公は男にして名前は「タカミツ」。後のメンバーは全て女にした。

「これでハーレム状態やな。うひひっ。」

病気か?貴様!

でも毎晩こんなことやってるのは今現在230万人ほどいるらしい・・・
2009.07.10 とりあえず…
先週末鳥取行った時にもっとブログを更新するよう言われたので書きだしてみたがこういうのってなんかネタがないとなかなか入力が進まない。毎日日記書いてる奴ってどんなこと書いてるんやろ。
そういや池田エントリーしました。意外と少ないのね。保険がネックになっとるんやろか。生命保険でいいって聞いたしとりあえず過去酔っ払った拍子に上司に入らされた生命保険を書いといたがあれでいいんかしらん?
後、初日に名古屋のお友達が見にくるのでいいとこ見せなきゃいかんのだがそのお友達が言うには
「観客はどれくらいいるん?観客席とかあるん?テレビとか来てるん?」
社内報の記事でも書いたがやっぱり誤解されてるなあ。もっとメジャーにするにはどうしたらいいもんかな。スポーツ的な観戦はできんしなあ。昔やったシマセイキみたいな番組は無理なんかな。琵琶湖チャレンジとかいって。
「おぉ~っと!大鋸選手!男道で山沈!ここでリタイアだぁ!!」
みたいな?
しかしはっきりしたネタがないとなんかダラダラした文章でもう一つやね。もう寝よっと。
2009.07.07 野次馬
夜中11時20分くらいの仕事帰り。新大阪駅に警察とマスコミと野次馬がかなりの人数集まっていた。どうやらなにか有名人が到着するらしい。芸能人か!?マスコミに聞いても教えてくれない。とりあえず野次馬の集団に入りドキドキワクワクしながら現れるのを待つ。酒もちょっと飲んでおり会社の同僚と
「事件は現場で起きてんだよ。うひょ~」
とわめきながら待っていた。実にたちが悪い。30分くらい待っていただろうか。いい加減どうでもよくなっていたがいまさら帰るわけにもいかずひたすら待っていた。
と、いきなりフラッシュがたかれて何者かが車に乗り込み颯爽と走り去っていった。誰かわからんがなんかかっこえぇなあと思いつつニュースを調べると…
例の放火事件の犯人だった。(多分)
そんな奴のために30分も待っていたのか。さっさと帰りゃよかった。あべし…
2009.07.01 社内報・・・
無題
弊社の社内報にある「~の達人」という記事を書いてくれと頼まれた。まぁいいかってな軽いノリで引き受けたがいざ記事が出るとこれがかなりこっぱずかしい。しかも編集してる人がどっから情報を仕入れたのか(JHFのHPしかないんだが)日本ランキング25位とか追記してしまった。しかも昨年は26位だったのでなんか微妙に見栄をはってるみたいでかなり恥ずかしい。むぅ~・・・

しかしそれでも世間的には国内25位ってすごく見えるらしく、みんなから

会社の人ら「大鋸すげ~な~。地区予選勝ち抜いて日本選手権に出れるくらいうまいのか~。オーストラリアの大会の日本代表にも選ばれるし、さすがやな~。」

大鋸「いえ、あの・・・違うんです・・・選ばれたわけではなく・・・大会人口もですねぇ・・・」

やばい。かなり誤解されている。詐欺師になった気分や。まあでも一応弊社は2000名くらいの企業なのでこれでちょっとは知名度アップに貢献できたか?しかし後から読み返してみるとほんま うそくさい文章やな。飛んでるときは実際なんも考えてないのに。
もう二度と書かんぞ。