皆さんお疲れ様でした。また大会を企画運営いただきまして大変ありがとうございました。
快適な環境で大会を楽しむことができました。個人的にはビールサーバーが最高でした。
というわけで西富士大会を振り返りたいと思います。

西富士は昔から激寒、激荒のイメージがあり敬遠してましたが今回大勢の方々が協力して企画していることもあり思い切って参加してみました。するとそんなに寒くなくて荒れているといっても心が折れるほどでもなく好条件に恵まれ、富士山が目の前でロケーションはすばらしい。しかしなんといっても本部に戻るとビールが待っているというのが(それしかないんか!)最高に楽しかったです。改めてありがとうございました。

初日
2日目からの参加でした。初めての西富士ということですぐには出ず、しばし様子見してるとそんなに荒れているふうでもなく安心してランチャー台に立つと・・・例の件が目の前で起こりかなり戦意喪失。おふっ・・・
しばらくしてテイクオフするも荒れてて上げることができない。周りのグライダーとも上になったり下になったりしてかなり泣きそうになる。西富士ではそういうタイミングがあるらしく翻弄されるままなしくずし的にランディングへ。とほほ・・・。しばしボーゼンとしたがイメージ先行でちょっとびびりすぎやったかなぁ。もうちょっと冷静に対応すればなんとかなったかもね。まあ大体雰囲気はわかった。

2日目
今日は早めに出ようと準備するも前が込み合ってしまい、しばしゲートクローズ。結局テイクオフできたのはスタート10分前でした。やっぱり上げにくいサーマルで翻弄されつつえっちらおっちら上げていると後からテイクオフしてきたまつや高波がさくさく上げてくる。「うそ~ん」と思いながら同高度で2回目のスタートを切る。
SDLをとった後みんなは山に戻ったらしいが私は毛無へちょっかり。そこでいいサーマルにヒットして2200くらい?近くにりょうすけさだぼんさんがいる。とりあえず山並みをサーマルを拾いつつ進む。天使(かなぁ?よ~わからん。違うかも)あたり1900で針路変更し魔界の森へ向かう。魔界を1400で取るとちょっと前にむたがいたので様子を見つつついていくとむたが景気よく下がっていくのが見えた。「こりゃこのままの進路はあかんなぁ」と思い針路変更し山に戻るとリフトがなくそのままMLへランディング。おふっ・・・MLには結構有力選手も下りていた。難しいタイミングだったようだ。ふ~む。
するとむたがちょっと沖のほうで上げている。ガッデム!(しかもデイリー3位とな!)

最終日はキャンセルということで西富士の大会は終了。結果はさっぱりだったが初めてのエリアだったし富士山もきれいでとても楽しめた。初日から出たかったな~。来年もある?とのことなのでまた出ようと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oga69.blog65.fc2.com/tb.php/114-045dc76e