2010.06.06 6/5 池田山
大変天気がよろしいので朝6時半に起床し池田山へレッツラゴー

本日のメンバーはOGA、まっすー、わだっち、かわなみさん、中西くん、バーズな人々 等等・・・

本日のタスクは小島→ソーラーアーク(まっすーのブログにあった三洋電機のやつ)・・・としたいところであったが南は雰囲気が悪そうなのでやめ。

なんで、小島→ナメクジ山→焼却炉→メインラン

11時過ぎくらい?にコンペ組みが続々テイクオフ。しばらく右尾根で回すもいまいちっぽいなあと思っていたら左のほうでまっすーがいきおいよく上がっていってるのでそこへいく。すると+6~7の激荒れではあるが強いサーマルにヒットし、泣きそうになりながら回していくと1000を超えたあたりから安定した強いサーマルになった。今日は全体的にそんな感じ。
ご機嫌な感じで平均+4~5で一気に2200の雲底へ。すると雲の風上側で+2くらいの安定したリフトがあり雲の横っちょを上げていく。まるでナウシカの世界。わ~お!久しぶりにブロッケンも見れた。まっすー曰くあれが雲リッジらしい。まじでか!?
というわけで雲頂近く2500。2600まであげた人も。しかし寒い!指のない手袋してたから指はかじかむし服装はというとSKINSにアームスリーブのみだったので・・・
さて、小島に向かうがやはり北西がきつくかなり進みが悪い。小島に着くころには1700くらい。ふぇ~ん・・・さっきのサーマルとはうってかわっていまいちな感じ。でも結構荒れていた。ぐはっ!
1800くらいまで戻して東のなめくじへ向かうが山を離れると超ドシンク。東にわたって低い山並みに取っ付くころには1000くらい。こらあかんということでいったんTO方面に戻る。
500でTO前くらいに帰ってくるとまたもやおっそろしい激荒れサーマルに遭遇。さっきと一緒で1000くらいまではかなり怖い思いをしながら1900くらいで沖に発射。タスクはめんどくせぇし、もういいや。
というわけで行けるところ行こうということでガンガン進む。川を超え観覧車を越えたくらいでまっすーとすれ違う。
このころの沖は結構リフトもあるので距離をのばす。とりあえず岐阜大をターゲットにしてみようか。しかし岐阜大手前2kくらいで高度1000。後ろを振り返るとメインランがかなり遠い。ちょっとまずいかなぁ・・・帰れんかも、とここで初めて考える。地面はまだ麦畑が刈られておらず降りるところもなかなかなさそうなので岐阜大をあきらめ引き返すことにする。するとまっすーも後ろから来てたようで近くにいた。かなりほっとしたが状況に変わりはない。たいして進まないまま途中のでっかいショッピングセンター(モレコだったっけ?)手前あたりで700くらい。相変わらず降りれそうなところはない。小心者の私はかなり心臓バクバクになっていたがモレコあたりで激しいサーマルにヒット。近くにまっすー。このサーマルで1200くらいまで復活しとりあえず川には戻れそうな感じになって一安心。ふぃ~・・・。しかし今日は荒れたサーマルにかなり泣かされたのでもういいやと思い、LDを目指す。するとそのあたりからちょうどLD方面にかけてリフトラインができていたらしく途中上がりながら進むことができ、LDに到着したときには800くらいで余裕で帰ってくることができましたとさ。ふぃ~・・・
 
わだっち曰く今日は気圧が低くて気圧高度と実際の高度が違ってたんじゃない?とのこと。そういや昔霊石でまつといまやんがその日の気圧によって表示高度が変わるからTOに上がったら確認する的な話をしてたようなしてなかったような。あんまり気づかなかったがそうすると岐阜大~モレコあたりで700よりももっと低かったってことか。ぞぉ~・・・

岐阜大が取れなかったのは残念だったがなかなかのビッグデーでした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oga69.blog65.fc2.com/tb.php/152-b2684f8d