上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本はまだ梅雨ということですがアジェールは連日情熱的な暑さで夏本番って感じです。あじ~ぇる・・・

というわけでヨーロッパ選手権TASK2です。
TASK2はサービス?タスクの91K。AgerTO→SERRADUY→・・・まぁいい

今日ももはやお決まりの渋い条件。しかもブルーサーマルとのこと。それでもサーマルトップは2600M予想。へぇ~。ちなみにTOは1600Mでメインランは600M
でも今日はTO後はそんなに苦労することもなく上げることができた。とりあえず流されながら1900Mまで。しかしフォローで流されていたためか意図せずにスタートを切ってしまう。でも15:01だったのでちょうどよかった。周りの集団もAgerの北方面へ進みだしたので少し遅れてそれに続く。
しかし強烈なシンクで1300まで下がる。先行の集団もなんだか雰囲気が悪そうでスタックしている。と、いい感じのサーマルにヒット。とはいえ+1.5くらいだったかな。ねちねち回していると先行集団や周りにいた機体も集まってきて結構な規模のガーグル形成。1800くらいまで戻す。みんな進みだした
ので後に続く。(この辺の判断遅いよなぁ・・・)また途中でいい感じのサーマルにヒット。よっしゃ!するとまたもやみんなが集まってくる。
もみくちゃになりながら2600Mまで。遅れて集団についていく。しかしここでまた悪い癖がでてサーマルにヒットするととりあえず回してみよう病が発病し結局高度ロスした上、集団からも離される。いか~ん!
第一パイロン手前は恐ろしく高い岩山を目の前に結構な谷にある。(ここで一時間近くのたうちまわることに・・・)
先行集団が第一パイロン付近で上げなおして先に進むのが見えたので、おれも!と思い突っ込むもいまいちな感じ。しばらくのたうちまわりパイロンとった時には1300。気づくと自分一人だけ。またやっちゃった。一番一人になってはいけないところで一人になってしまった。次のパイロンに向かうには高い岩山をかすめて下りるところのない男道を進まなければならず高度的にも一人では到底行ける気がしない。
しばらくその谷間でのたうちまわり一度は1800まで戻すがまだ岩山のほうが高い。どうなっとんねん。結局ここから動けず谷間の畑にアウトラン。あ~あ。ちなみに降りたところは標高900M。動けるか~

うまくいかないなあ。まず集団と一緒に動けない。なぜかいつのまにやら離されて一人になってる。でも上げもグライドも場面場面で見てるとそんなに差があるようには見えない(もちろんこの比較対象はトップ集団ではなく中堅どころ)Z9も調子いいし、経験の差なんかなぁ。無駄な動きが多いのは一因やな。
とにかく周りと一緒に飛んで比較検討するしかない。頑張ろう。

大沼さんゴール。すなまんはどうやったんやろ?もっと周りとの絡みやゴール話を書きたいところだがなかなかそれができない自分がはがゆいなぁ。
ちきしょ~!
とにかくアジェールの恐ろしいスケールの大きさと過酷なランディング状況で守りの飛びをしてしまってる。安全が確保されていないと高度があってもアクティブな動きがとれない。う~む。

せめてもの救いはランディングが今のところうまくいっていること。ノーズクラッシュもしてないっすよ。
書き込みに画像をいれたりもしたいがしんどいっす。だって今日帰ってきたのは夜中の11:30っすよ。あべし!

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oga69.blog65.fc2.com/tb.php/172-c250d57c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。