上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。更新遅れてすいません。なにしろ帰りが12時過ぎということと
ネットの接続がうまくいかなかったもので。ちょっとへこんでたのもあるけど。

というわけで書きためてたやつを一つ。

TASK4 本大会最高のコンディションということで196kmのロングタスク!
3000上がるとの予想のもと組まれたが最北東のパイロンを入れたのはたまげました。
なにしろ近くには雪が残る3000m級の山を見ながら(といっても距離はあるけど)2500m
の切り立った岩山を超えるわけなのでロケーションは本大会最高でしょう!写真を撮る余裕は
なかったので画像はありませんがとにかくド迫力な感じでした。

というわけでテイクオフ。すぐ後ろにジョニーがいらっしゃる。
出てすぐにそこそこのサーマルにヒット。2400まで上げてスタート。ジョニーはすでにいらっ
しゃらない。北上していくとサーマルが活発になってきたのか2900まで上がる。
そして問題の岩山。この時2300あったが山を見上げてました。しかも刺さりそうなほど切り
立っている。これを越えていかなければならない。降りるところははっきり言ってない。
かなり心臓の鼓動が高鳴るが途中+6位のサーマルにヒット。一気に3500まで。おおぅ!
3500っていったら自己最高高度っす!そのまま岩山が切れた先の第2パイロンへ向かうが
どえらいシンクにはまり、取って岩山に再度とっついた時には1500。まず~い!
まぁすぐにサーマルヒットして2800まで上げれたのでよかったよかった。
そのまま90kほど進んだが谷のローターにはまりジ・エンド。そのまま谷のど真ん中の急斜面
に撃沈。アップライト一本お買い上げ~。時間をみると19時前。こんな時間までスペインは
飛んでいられます。
回収時には所長と大沼さんにとんでもないダート道を延々探させてしまいすいませんでした。
また地形を読み誤ってしまった。大沼さんの解説でようやく気付く。あかんなぁ。

まぁでもTASK3までしょぼい飛びしかできていなかったがようやくスペインを飛んだって
感じで楽しめました。150kmくらい飛んでようやく「俺でもここまでこれるんだぜ!」
・・・と思ったらゴールが60人くらい。ガクッ。半分ぐらいには入ったと思ったのになぁ。
ヨーロッパ選手権ってすごいレベルやなぁ。
最後までめげずに頑張ります。ぬぅ。

ちょっとネット環境が悪いのと帰りが遅いのでなかなか更新できませんが時間を見つけて
更新します。とりあえず今んとこ元気っす。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oga69.blog65.fc2.com/tb.php/174-debf3bfc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。