本日は天気もいいしイベントごともあるので龍門へ。試乗会ということでバーズアイだけでなく珍しくKつらさんがT2Cを持ってきていた。今回は無理だったがまた機会があったら乗っけてもらおう。うひひっ
というわけで気合を入れて登頂し、グライダーケースを開けると・・・げげっ!ベースバーがない!なんで?そういえば先週多度で泥んこになって洗ったままケースん中に入れ忘れていた。あべし。なんでこううかつなんだろう。
なんとかH岡に借りて事なきをえる。ふぃ~。

しかし東風が強く、テイクオフの風も怪しげなためみんな出渋っているとKっきーがさっそうとテイクオフしていった。男らしい!そしてさっそうと消えていった。さよ~なら~。

しばらくしてSまんやT波やU家さんらが上げだしたのでこれに続く。ゴルフ場北側のそれなりのリフトでシコシコ上げる。お~っとっと。ゴルフ場の山道を超えそうになるので前に出てもう一回やり直し。するとちょっと沖で女王陛下がお上げになっておられたので下につくもいまいち。陛下も東のほうに移動あそばされたのでちょっと低いけどついていく。沖で何機か上げていたが結構北っぽくなってきていたのでリッジで行けるでしょと思い、そのまま山沿いを東に進む。しかし今日のサーマルトップは1200くらいで北山で1000くらいだったのでこの風と高度で谷を渡るのは厳しいなあと思い、北山あたりでリフトを探すもいまいち。高度も低くなったのでいったん引き返すことにする。テイクオフ右尾根まで戻り1200まで上げなおして再度東チャレンジ。でもやっぱり北山で上げきれずに帰ってきてしまいましたとさ。もうちょっと高度ほしいよね。でもSまんやSボンさんは九度山まで行ったとのこと。突っ込んでりゃなんとかなったかもね。リフトも豊富だったし。しかし上空はとても寒く穴開き手袋では限界がきて、この時点で泣きが入っていた。
とりあえず寺山付近まで戻ってくるとそこらじゅうリフトだらけ。龍門マジックというやつである。過去何度も降りれない恐怖を味わったことのある私としてはここでリタイヤ。しかも風がほぼ北になっている。アプローチしにくいなぁ。パラも無数に飛んでいたので同時侵入になってはかなわんと思いそそくさとランディング。

しかし龍門も寒くなってきましたねぇ。冬支度が必要ですな。
西富士どうしようかなぁ。やっぱ寒いのはほんと苦手だなぁ・・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oga69.blog65.fc2.com/tb.php/205-7934c1ce