2011.02.14 キノスカ終了
4日間続いたキノスカが無事終了しました。
まずはとのやんファミリーの皆さん、大会の企画運営本当にありがとうございました。おかげさまで楽しく4日間過ごすことができました。また来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

今回はそんなに粗相をした覚えはないので大丈夫?だろう。多分ね。

というわけで大会の振り返り。

初日 タスクは割愛。
空はどん曇り。ダミーもことごとく降りていく。でももしかしたら後半北風になって多少は飛べるかも、なんて思っている中、ムタがちょっと上げてきたので我慢できずに用意してグライダーを運ぶも、続いて出た選手はみんなぶっ飛んでいく。あれまぁ・・・
上がる要素が見当たらないのでそのままランチャー台の上で待つこと40分。火葬場の煙が北になる時間が多くなってきたのでランディングの風を聞くと、東2M!う~む・・・後ろのほうではみんなのまったりした笑い声。すると無線で「ポトフの準備してま~す。」もういいや、と思いテイクオフ。ご愛敬で右尾根に出るがなんにもなくてそのまま竹房にランディング。ポトフを食べながらMタと11さんとビールで乾杯。すると状況は一変しみんな曇りながらも上げてパイロンを回っている。最後にはゴールも3人出て立派に成立してしまった。なんで?
なにが起こったのかよくわからないまま茫然としていました。あきらめてはいかんということか。正直リフライトしに上がったSまんを「あほや」と思ったが結果的にそのハングリー精神には感心してしまった。ああいうのは俺にはないなぁ。

2、3日目はキャンセル。朝のジョイフルでビール飲んで終了。後はうだうだしたり麻雀したり。スナイパーに標的にされたりして負けてばっかだけど麻雀打つのは好き。下手の横好きでかなり弱くて周りに迷惑かけてばっかだけど。

で、最終日。タスクは割愛。
結果から言うとパナソ取って龍門ランに降りました。まぁいろいろありまして。
で、本日はT2Cを再度試乗させていただきました。ありがとうございました。グライダーの評価を私がするのはおこがましいのであ~だこ~だいうのはやめますが、でもランディングは他のグライダーと比べると格段に降りやすいですね。コントロールもしやすいし。初めてつのなし乗る人には間違いなくお勧めですわ。
どうしようかなぁ・・・う~む・・・う~む・・・う~む・・・あかん、決断できないっす。

というわけでキノスカ終了。板敷は多分3連休のみの参加にしようと思います。またお会いしましょう。
十分一はどうしようかなぁ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oga69.blog65.fc2.com/tb.php/221-2d59d25a