上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の名古屋は雨降り。先週は大会行って平日も2日ほど飲みに行って12時帰りをしてしまい、嫁はんは少々お怒りモード。というわけで今週末はサービスデー。
とはいえ昨日大阪出張で飲んだくれて新幹線でも家帰ってきてからも飲んでしまい二人揃って昼まで寝てしまい少々二日酔いでした。中日新聞でちびまるこちゃんの4コマ漫画が連載してるのだがちびまるこちゃんが二日酔いのお父さんに「二日酔いって次の日も酔っ払えてお得だね」と突っ込みを入れるのを読んで「今の自分は得してるのか?」と普通に考えてしまった。いやいやそんなことはないぞ。
昨日は酔ってる拍子とはいえ、ちょっとネガティブな書き込みだったかなぁと内心反省していたがなぜか3拍手もクリックされていた。そうなの?
大会の参加人数が減少している昨今、自分自身の大会の楽しみ方をいろいろ考えてみる。
私の場合そんなに結果にこだわってるわけでなくて大会に参加してることそのものを楽しんでるかなぁ。ゴールできなくて悔しいってのもあるけど例えば途中でたこってアウトランしても帰りの車でビール飲みながら一緒に回収された人とあ~だこ~だ話すのも楽しいし、極端な話、回収が来るまで見知らぬ土地で一人でぽつんと待ってる時間もうまく表現できんけどなんだかアドベンチャーっぽくて結構好き。フォーブスやアジェールで回収待ってる時間はほんとドキドキもんやったね。ゴールできない悔しさよりも普段のサラリーな日常から遠く離れた見知らぬ世界に迷い込んだ感じがなんとも快感だった。得難い贅沢な経験やな~っと。変かな?
私はハングを17年くらいやってるが大会に出だしたのはここ数年のこと。それまでは大会にはみじんも興味がなくて適当に飛んで酒飲んで楽しけりゃ良かったタイプ。多分今もベースは変わってないと思う。だからバリバリコンペ指向の人の頑張ろうとする気持ちも大会に出ないフリーフライヤーの人のただ楽しんでる気持ちもなんとなくわかる。
コンペ指向で上を目指して競い合って切磋琢磨する楽しさもあれば私みたいなコミックな楽しみ方もあって、いろんな楽しみ方があることをうまく伝えることが出来れば大会人口や、ひいてはフライヤー人口(長く飛び続ける人)の増加につながっていくのかもね。
なんにしても空を飛ぶ世界を持ってるってほんと幸せですな。こんなコミックフライヤーですがそれなりに頑張りますんで大会参加させて下さいね。ハング最高!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oga69.blog65.fc2.com/tb.php/286-c0766a30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。