2009.08.17 真夜中の戦い
実は私はこうみえて結構きれい好きで、まあ汚いのが好きって人もあんまいないと思いますがそんなわけで結構まめに部屋の掃除はするほうでして食いもんほったからかしにすることもないし、台所周りも常に綺麗にするよう心がけています。まぢで。
そんでもって今週末も部屋中掃除して布団も干してさわやかな週明けを迎えるはずが・・・

真夜中に一人で酒飲みながらぼ~っとしているとなにやら不気味な気配を感じた。何かと思い部屋中を見回してみると入居4ヶ月目にしてついにやつが姿を現した。
「ゴキブリ」 だれがこんな名前つけたのか知らないが気色悪い名前にふさわしいその姿は酔いと眠気を一気に吹き飛ばし恐怖のズンドコに落とし込むには十分だった。スリッパで応戦したら周りの住民に迷惑なので・・・ウソ、気持ち悪いので急いでコンビニに行きゴキジェット800円を購入し戦闘体制に入る。
しかしやつも殺気を感じたのか姿を現さなくなった。ゴキジェットを握り締めた手に緊張が走る。
ぬぅ~・・・先に動いたほうの負けだ。人間と昆虫との我慢くらべである。
30分ほどたったか、ついに相手のほうが動き出した。

「我慢しきれなくなったか。おろかものめ!」

ゴキジェットをここぞとばかりに吹きかけまくり、とどめをさした。勝った・・・。ふと時計を見ると2時半!得るもんはなにもないのにこんな時間まで。空しい勝利だ。

しかしゴキブリもおろかなやつだ。人間様の家に来ずに森とかに住んでりゃ今頃気持ち悪い名前も付けられずにカブトムシやクワガタやホタルなんかと同等に扱ってもらえてたかもしれないのに。
そんなことを考えながらビール飲んで勝利の余韻に浸ってたら4時!あほか!さっさと寝ろよ。
おかげで今日はかなりの寝不足。一番のおろかものは私でした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oga69.blog65.fc2.com/tb.php/74-cb5b71ad